ランドセルを賢く購入する方法と選び方のポイントをご紹介

ランドセル購入のタイミングと選び方のポイント

ランドセルにノートを仕舞う

小学校入学に向けた準備をスタートするのが早まる傾向にあり、ランドセルを1年以上前に購入する保護者も多いです。しかし購入時期を早めると、子供の身体にフィットした商品を選べないという問題もあります。そのためにランドセルに関する情報を早めに収集する場合でも、秋ごろに購入したいと考える保護者もいます。また人気ランキングで最新の流行商品の中から選ぶ方法もありますが、長年にわたる定番の商品へのニーズも大きいです。黒や赤のランドセルは依然として注目度が高く、特に本牛革で作られている高級品を選ぶことが多いです。しかし親子でデパートなどを訪れる場合には、子供の意見を尊重してカラフルな商品を選ぶこともあります。卒業まで使い続ける必要があるので、特に耐久性にこだわってランドセルを選ぶことが重要です。厳選された材質を使っており、熟練した職人が丁寧に仕上げた商品の中から選ぶのが良い方法です。百貨店やスーパーで買い求める保護者もいますが、近ごろでは通販を活用する傾向が強まっています。商品ラインナップが多い点に加えて、24時間いつでも購入できるのが通販の強みです。様々な商品を比較できるので、通販サイトであれば手ごろなランドセルをすぐに見つけることができます。

様々なカラーが用意されているランドセル

一昔前まではランドセルと言えば男子がブラック、女性がレッドと決まっていましたが、最近はまったくそのような決まりはなく、男子でも女子でも好きなカラーを選べるようになっている小学校が多いです。小学校によっては学校指定のランドセルがある場合もありますし、カラーの指定がある場合もありますが、基本的には好きなカラーのランドセルを選べるようになっています。その為、驚くほど多くのカラーのランドセルが販売されています。

購入場所にもよりますが、現在ランドセルはお店によっては10を超える数のカラーが用意されているのが一般的です。中には20を超える数のカラーが用意されている場合もありますので、選ぶのに一苦労という事も少なくはありません。もちろんメーカーの違いにより重さや材質、機能が違いますので、そういった面も考慮すると簡単に決める事は出来ません。そういった事から、ランドセルは子供に自分で決めさせる保護者が増えています。

ただし、各地域によって教科書の大きさが変わってきますので、その点だけは注意して保護者が決めるようにして下さい。最悪の場合、いくつかの教科書がランドセルに入らないという事もあります。教科書の大きさが分からないという場合は出来るだけ大き目のランドセルを選ぶ事をおすすめします。

賢くランドセルを買うためのポイントとは

少子化が進む中で、初めてランドセルを購入する保護者も増えています。そのために価格や品質についてよく知らない人も多く、購入する場合には迷うことがよくあります。しかしラインナップが充実した通販サイトを活用すると、子供が1人だけの世帯も良いランドセルを買うことができます。6年間使い続ける前提で買うことも重要ですが、3年程度で買い替えることも視野に入れて購入対象を絞り込む方法もあります。途中で買い替えると、高学年になったときにも最新のデザインのランドセルを使えるメリットがあります。また商品選びで迷っているときには、売れ筋のランドセルの中から選ぶ方法があります。特にタブレットの収納にも最適な製品は、IT化を積極的に推進している小学校に通う児童にも最適です。またハイグレードな製品であれば、雨が降った時でも中の教科書を濡れるリスクから守ることができます。防水性能と重量の軽さに注目するのが、入学当初から安心して使える製品を選ぶコツです。また背中に柔らかい素材を使っている製品は、長時間背負っていても疲れないのが魅力です。職人が手作りした製品は数量限定なので、販売開始前から情報をチェックすることが重要です。

数量限定の人気ランドセルを探すなら【カバンのフジタ】をチェックしてみて下さい。こちらなら、丈夫な造りで、しかも光るランドセルを購入できます。

イチオシ記事

非常に多くの種類が用意されているランドセル

手をつなぎ登校する小学生

ランドセルは一昔前までは男女合わせて二色という事が多かったですが、最近では数十の色が用意されているのが普通となっています。しかも、…

もっと読む

相談しながらランドセルを買う場合の基礎知識

白い棚に収納されたランドセル

小学校入学の半年程度前にランドセルを買うのが、子育てに力を入れている保護者に見られる傾向です。またランドセルを買うときには、様々な…

もっと読む

双子の子供たちのためにランドセルを買う場合のポイント

グラウンドに置かれたピンクのランドセル

双子の子供たちが入学するときには、一度にランドセルを2個買う必要があります。おそろいのデザインの製品を選ぶ方法もありますが、一人一…

もっと読む

ランドセルは高価な物が良いとは限りません

水色のランドセルを背負った女の子

子供にランドセルを買ってあげようと思った場合、ついつい高価な物の方が良いだろうと思ってしまう人も多いのではないでしょうか?確かに高…

もっと読む

お知らせ

2021年07月12日
ランドセルは高価な物が良いとは限りませんを更新しました。
2021年07月12日
双子の子供たちのためにランドセルを買う場合のポイントを更新しました。
2021年07月12日
相談しながらランドセルを買う場合の基礎知識を更新しました。
2021年07月12日
非常に多くの種類が用意されているランドセルを更新しました。